イケメン俳優を語るNo.1【ソ・イングク】

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

急に思い立って始めたくなった、イケメン紹介。
いろんな国の俳優さんを不定期に紹介していきたいと思います。

ちなみに、わたしは1人に熱狂的にハマることはないので基本、ひろーくあさーくぐらいのファン度です。

ドラマで演じている役を眺めるのが好き。プライベート映像やファンミ等にはあまり興味がありません。俳優が好きなんですよね〜。

一発目は韓国俳優のソ・イングクさん。

小豆

三白眼と泣き黒子が印象的な俳優さん。

ソ・イングクさんのInstagramから引用

俳優プロフィール

・1987年生まれ
・36歳
・180㎝
・2009年のオーディション番組「スーパースターK」で優勝し歌手デビュー

歌手でデビューしたようですが、めちゃくちゃ演技のうまい俳優さんです。

存在を知ったのは『主君の太陽』。今となっては貴重な2番手男子役。
今はなきdTVで視聴。ジャンルがホラーに分類されていたんですよねー。だから見たんだと思います。

この頃、韓国俳優はヨン様とかウォンビンぐらいしか知らなかったなあ。
初めてまともに見た韓ドラで、俳優の印象は「変な髪型」。

小豆

一時期みんなヘルメットみたいな髪型してなかった??

このドラマの男主はソ・ジソブ。全くイケメンに思えず、ドラマ内のイケメン扱いに???
が、ストーリーが面白すぎて夢中で視聴。
終わる頃には※韓流マジックにかかりソ・ジソブに夢中に。気づけば片っ端から出演作を見まくる日々。
※韓流マジックとは最初はそうでもなかった俳優がドラマが進むにつれイケメンにしか見えなくなる現象です。

前置きが長くなってしまいました。
このドラマではソ・ジソブの影に隠れてしまい特にハマるこはなく。

本格的に好きになったのは『ショッピング王ルイ』。『主君の太陽』の後にいきなり『ショッピング王ルイ』を見たので、めっちゃ垢抜けていてびっくりした記憶。

最近は『ある日、私の家の玄関に滅亡が入ってきた』『美男堂の事件手帖』とビミョーなドラマが続きましたが、『もうすぐ死にます』は傑作でした!
あのメンツで主演というのもすごい。

小豆

それからオオカミ狩りの悪役もインパクト凄すぎた!

おそらくブレイクのきっかかであろう『応答せよ1997』は未視聴。今更2012年のドラマは見る気がしなくて……。

わたしが一番好きな役は『空から降る一億の星』のムヨン

ムヨン

出典:BSフジ


日本ドラマのリメイクですね。本家では木村拓哉さんが演じていました。
日本版は再放送で見たような気がしますが、サンマさんがキムタクを刺してたのと、ラストしか記憶になし。

このドラマの影響でわたしの中では魔性の男=ソ・イングク。
定期的に見直しています。最終回以外

小豆

女主のチョン・ソミンも良いんだー。

次点で『ショッピング王ルイ』のルイかな。
実際あんなのが家にいたら殺人事件に発展しそうな気がしますが 笑
とにかくこの時のヴィジュアルが好き。

ルイ

出典:BSフジ

『罪深き少年たち』も楽しみ〜。

次はアメリカか北欧の俳優を紹介しようかなー。


良ければポチッと応援お願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代一人暮らしへ
派遣社員ランキング
目次